LINE STORE Infoからのクレジット残高メッセージは安全か

LINE

本日、いきなり自分のLINEアカウントへ「LINE STORE Info」なるアカウントから以下のようなメッセージが届きました。

「LINEクレジット残高が、¥〜〜あります。LINE STOREで、スタンプやゲームアイテムの購入に利用できます。」

という内容です。

メッセージには「今すぐ利用する」という部分があり、タップするとどこか別のところへ飛ばされるようです。

 

このメッセージを私は不審に思いました。

理由は、以下の3点です。

  1. 最近LINEにお金をチャージした記憶がない(スタンプを買うたびにその分だけ課金している)。
  2. LINE STORE Infoなるアカウントをまったく知らない、友だちでもない。
  3. タップを誘導しているので、どこか悪いところに飛ばそうとしているように見える。

 

しかしよく見ると、アカウント名の部分に公式アカウントであることを示すマークがついており、偽物ではないようです。

そこで実際に「今すぐ利用する」の部分をタップしてみると、問題なく公式のLINE STOREへ飛ばされました。

 

どうして友だちでもないのに送られてきた?

LINEを使うとき、他の端末(スマホでなくPCから、など)でLINEにログインすると、「LINE」というアカウントからログインを知らせる通知のメッセージが送られてきます(乗っ取りを防ぐため)。

そのメッセージは、「LINE」アカウントと友だちになっていなくても勝手に送られてくるものです。

同じように、LINE STORE Infoのメッセージも友だちではない状態のユーザーへ一方的に送信されるようです。

 

チャージしていなかったのに「クレジットの残高がある」と知らされたのはなぜ?

私はこのところずっと、LINEアプリ内のスタンプ購入コーナーからスタンプを購入していました。しかし、かなり前にSafari(ブラウザ)からスタンプを購入していたことがあったのです(すっかり忘れていた)。

そして、アプリ内でのスタンプ購入に使うお金が「LINEコイン」で、ブラウザでのスタンプ購入に使うお金は「LINEクレジット」だったのです。ややこしい。

私のLINEコイン残高はゼロだったのですが、ずっと前にチャージしたLINEクレジットの残高が残っていたのを忘れていたようです。

それに気付けたわけで、ふつうのありがたいメッセージでした。

 

結論

「LINE STORE Info」からのクレジット残高メッセージは安全か?

→安全。リンクをタップしても変なサイトへは飛ばされず、LINE公式のLINE STOREへ繋がる。