インスタ動画ポストの早送りは【不可能】だけど近い将来できるかも

Instagram

最近のインスタは、動画ポストもすごく増えてきましたよね。

でも動画って、写真を見るより時間がかかる!

「早送りできたら便利だな…」と思いしつこく調べてみたものの、どうも早送りする方法はないようでした。

しかし、幻のインスタ早送り・巻き戻し動画を発見したのです。

 

※ちなみに、動画のポストではなくインスタライブのリプレイ動画については早送り(スキップ)も巻き戻しもできます。

参考:

インスタライブ・リプレイ動画の【早送り】と【巻き戻し】のやり方!
インスタグラムのライブ配信は、 配信者が保存していれば 終了後24時間はリプレイで見ることができますよね。 このリプレイ動画は見るたびに初めから再生されるので、 中断して戻ってきたとき絶望します。 それ...

 

幻のインスタ早送り・巻き戻し動画

こちらが、インスタで動画の早送りができた人のYouTube動画です。

How to Fast Forward and Rewind Video's on Instagram [2018]

このOrgest Ukaさんがアップロードした動画では、インスタ動画を長押しすることで上部に再生バーが表示され、早送りや巻き戻しができているのが確認できます。

この動画を見て、私も速攻でインスタを開いて動画を長押ししてみましたが、残念ながら何も起こりませんでした。

 

そしてこの動画のコメント欄には、海外のユーザーから

「私もできていたのに、数ヶ月前からできなくなった!」

「この機能がないと本当に不便だから無くなってショック」

「アカウントを3つ持ってるけど、そのうちの1つだけこの機能が使えたよ。」

といったコメントが寄せられているのです。

 

このように、一時的・一部のユーザーにだけ機能が使えたということは、新機能テストの状態だったと考えられます。

新機能テストとは?

新機能テストの状態とは何かと言いますと、

実はインスタグラムはじめ、グーグルやフェイスブックなどの大手Webサービスでは、実際に新機能を提供する前に、テストとして一時的・一部のユーザーに機能を解放することがあります

その利用データをもとに、機能を改良して仕上げてから正式に新機能として発表するのです。

よって、インスタにおいて近い将来に動画の早送りと巻き戻しの機能が提供される可能性は高いと思われます。

 

テストの結果、機能の提供を見送るという可能性も無きにしもあらずですが、ちゃんと検討されていたという事実はあるので、ちょこっと期待しながらもう少し待ってみましょう〜!