iPhoneの文字変換予測のバーはグレー(灰色)になりました

iPhone

先月(9月)は新型iPhoneの発表がありましたが、同時にiPhoneのiOSの大型アップデートがあり、iOS 11iOS 12へとアップデートしました。

※iOSというのは、iPhone自体やiPhoneで使うアプリを動かしている、もっとも基本的なシステムのことです。

それによってひとつ見た目の変化があったのですが、それに戸惑っている方が多いみたいなのです。

 

それは、文字の変換予測・選択のバーが、以前の「白」から「濃いグレー(灰色)」になったということ!

濃いグレーって、「機能が使えない」時によく使われる色なので、少し不安になりますよね。私も最初はすごく違和感がありました。

でもこれはまったく問題なく使えますので安心してください。

デザイン的な変更があったようです。

 

私は以前の明るい色(白)の方がずっと見やすくてよかったです…。

でも慣れたら気にならなくなるんでしょうね〜。