サブドメインでも.htaccessでhttpsへ301リダイレクトしよう

ブログ運営
Icon made by Alfredo Hernandez from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY

エックスサーバー+WordPressの環境で、サブドメインでもhttpsへの301リダイレクトを設定したのでやり方をメモしておきます。

 

エックスサーバーでは簡単に.htaccessの編集ができるメニューがあるのですが、ルートドメインの.htaccess編集しか対応していません。

サブドメインの場合は、自分で.htaccessファイルを開いて編集します。

しかし、ファイルマネージャからサクっとブラウザ上で編集できたのですぐ終わりました。

※もしあなたがサイト編集初心者の方でしたら、.htaccessは編集に失敗するとサイトが表示できなくなるおそれもあるので、よく編集の基礎知識をつけてから実行していただくようお願いいたします。

方法

  1. ファイルマネージャにアクセスします。
  2. サブドメインが設定されているルートドメインのフォルダに入り、[ public_html ]に移動します。そこからさらにサブドメインのフォルダへ移動します。
  3. .htaccessファイルの横のチェックボックスにチェックを入れ、右上にある[ ファイルの操作 ]から「編集」をクリックします。
  4. テキストファイルの編集画面が出るので、そこに301リダイレクトのコードを入れていきましょう。
    (※コードの例です。ファイルの先頭に入れてください)

    <IfModule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine On
    RewriteCond %{HTTPS} off
    RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
    </IfModule>
  5. コードを書き込み終わったら、ページ下部左の「編集」ボタンを押すと.htaccessファイルが上書きされます。

最後に、サブドメインのサイトに移動し、アドレスをhttpsからhttpに書き換えてアクセスしてもきちんとhttpsの方へリダイレクトされるか確認して終了します。